読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PCLife.zip

あなたのPCライフにささやかな彩を

ブログ更新が止まっていた経緯

  お久しぶりです。当ブログ管理人のCi-moです。
少し前に、「私が病気をしていたために、ブログの更新が行えなかった。」という記事を 書いたのですが、その後、またも私のことを悲劇が襲いました……。

f:id:cimo1212pyth:20160331051825j:plain



忍び寄る影

 まずはじめに、病気についてのお話をしておきましょう。
はじめはほんのちょっとしたことでした。
どういうわけか、尿切れが悪いというか、残尿感があるというか……。そんな感じの違和感を 感じ始めたのです。

 「まぁ、放っておけばよくなるだろう。」
そんな軽い気持ちで、私は何も考えずに放置してしまいました。

 

発熱

 残尿感が気になりはじめて、2日後のことです。
どういうわけか、体がどんどん重くなっていき、終いには 歩くことはおろか、立ち上がることすらままならなくなりました。
「これはおかしい。」
そう思い、体温計で測ってみると……、なんと39度台もの熱が出ていたのです。

 身の回りで”インフルエンザ”というワードが出ていたので、「もしや……。」と思い、 明日病院に行く決意を固めました。
しかし、このとき私を襲ったのは、熱だけではありませんでした。

 

悪化する残尿感

 高熱を出している体に追い打ちをかけるように、残尿感がひどくなってきました。
あまり苦しそうに聞こえないかもしれませんね。
しかし、おしっこを出しても出しても……、そして、もう出なくても「おしっこをしたい。」という 感覚がひどく残り続けるというのは、なかなか肉体的にも精神的にもダメージが大きかったです。
立つことすらも辛い時に、この追い打ちは生き地獄ともいえるものでした……。
最終的には、トイレ内に2Lのお茶と文庫本を持ち込み、ふらふらしながらトイレで数時間座り続けました。
当時は本当に、布団の中よりもトイレの中のほうが心落ち着く空間だったのです。

 徐々に残尿感は痛みを伴い始めました。
おしっこをしていると、最後のほうに鋭い痛みが走り、ぴたりとおしっこが止まってしまうのです。
それ以降は、どう頑張っても出ないのですが、相も変わらず残尿感が残り続けます。
痛みを感じ始めてからが、本当につらかったですね……。

 

翌日病院へ

 そんなこんなで、大きな総合病院へ行ってきました。泌尿器科で見てもらい、結果は
「少し濁りがある。」
と言われただけでした。特に病名を告げられるわけでもなく、
「性病の可能性も考慮して、そちらにも効くお薬を1週間分出しておきます。」
と言われるのみでした。

 診察を終えた後は、薬を受け取り家路につきました。

 

五体満足では帰れなかった。

 帰りの駅内にて猛烈な尿意に襲われ、トイレに駆け込みました。
何とか間に合い、安心しきっていたとき、更なる追い打ちが私を襲いました。

なんと、血が出たのです。

 俗にいう血尿というやつでしょうか。当時の私は流血の驚きと未体験の痛みにパニックになり、 その場で処方された薬を飲もうとしました。
薬の袋を開けると、大き目で瓶型のプラスチック容器が一つあるだけでした。
どうやら水を混ぜて飲むタイプらしく、急いで自動販売機で水を買い、薬を飲みました。

 即効性があるわけではなく、痛みが消えることはもちろんありませんでした。
まっすぐ歩けず、もじもじしながら歩いていたわけですが、周りの人には非常に滑稽に 映っていたことでしょう。(とても恥ずかしい・・・!)
それからしばらく、血尿と激化した痛みに苦しみました。

 

2日間の睡眠

 その後、2日間もの時間をほぼ睡眠だけで過ごしました。
痛みは薬のおかげか翌日には引き、熱と残尿感だけ続いていました。
「おしっこしたい。」と思うことすらも億劫で、意地でも寝続けていたんですよね。 (何回か、おもらしをする夢を見ました(笑))

 

およそ1週間の闘病

 薬を飲んでから3日後に熱が引き、およそ1週間後には残尿感も感じなくなりました。
1週間の闘病、なかなかつらい体験でした。
結局、医師に病名を告げられることはありませんでしたが、急な発熱や血尿時の出血のタイミング、 その他症状を見て、「急性前立腺炎」ではないかと勝手に判断しました。

 体の異常は、どれだけ些細なことであってもなんらかのサインなんだな……、と、 今更ながら当たり前のことに気が付かされました。
もう懲り懲りだ……、と心から思える体験ができたからこそ、今後の教訓になったかなと思います。

 

最後の悲劇

 パソコンが起動しなくなりました。
Windows10を普段使いしているのですが、
「この際だからWindows7を導入しよう!」
だなんて欲を出しちゃったものだから、状況がどんどん悪くなるという泥沼にはまっておりました。

 今では体もパソコンも復旧し、なんとか元気にやっています。(笑)
パソコンの話は、また後日ゆっくりとできたらなと思います。

 

これからもどうぞよろしくお願いします!

 これからも細々と更新を続けていきますので、どうかみなさん、よろしくお願いします!
また、パソコンの復旧にあたふたしているうちに、当ブログの累計アクセス数が100を突破しました!
みなさん、本当にありがとうございます!!